WordPress「WPtouch」でのテーマの変更方法

前回の記事『WordPressのスマートフォン表示最適化プラグイン「WPtouch」』で、Wordpressサイトをスマートフォンで閲覧した際に表示を切り替えることができるようになったかと思います。
 
しかし「このデザインをもう少し変えたい」という事を考える方もとても多いのではないでしょうか。
 
普通に「WPtouch」のプラグインを使うだけでは、テーマが変更できないんだな~ってことが分かった瞬間から、もちろん私もこのようなことを考えました。
 
いろいろ検索で調べたところ、結構簡単に変更できる事が判明!
その方法は下記の手順になります。

【「WPtouch」でのテーマ・デザインの変更方法】
(1)まずは適応させたいテーマファイルを、フォルダごと下記「themes」フォルダ内にアップ
 「wp-content/plugins/wptouch/themes/」

(2)Wordpressの管理画面にログインし、『プラグイン > プラグイン編集』ページへ
 
(3)画面右上の「編集するプラグイン」で「WPtouch」を選択
 
(4)その下に表示される「プラグインファイル」の中で、「wptouch/wptouch.php」を選択
 
(5)(4)で選んだファイルのソースが画面に表示されるのでその中で
『return ‘default’;』となっている部分を見つけ、その中の『default』の部分を、先ほどアップしたテーマファイルの入っているフォルダ名に変更
  

 
 
この流れで作業すればOK
簡単にスマートフォン用のテーマを変更する事が出来ます!

WordPressのスマートフォン表示最適化プラグイン「WPtouch」

もう既にスマートフォンの時代ですね。
Webサイトも同じように、新しいものをドンドン対応していかないといけません。

私はこれまでWordpressを良く使いますが、その「Wordpressカスタマイズは得意!」と今後も言えるよう、スマートフォン対応もできないとですね。
 
そこでいつも優れているプラグインのあるWordpress。やはりスマートフォン対応のプラグインもすでに多数存在しています。

PCで見ていたらPCのレイアウト、スマートフォンで見たらスマートフォン用のレイアウトが切り替えられる「WPtouch」を試しました。

【作業手順】
(1)まずは「WPtouch」をダウンロード
http://wordpress.org/extend/plugins/wptouch/

 
ダウンロードしたファイルを解凍し、「/wp-content/plugins/」内にアップロードします。

(2)「プラグイン」のページに移動し、「WPtouch」を有効化します。

 
(3)これだけで終了
この作業をするだけで、
下記の様なPCサイトが、

↓↓↓
スマートフォン対応となります。

 
後の細かな「WPtouch」の設定は、下記のプラグインのページから「設定」をクリックして

 
下記の詳細設定ページで設定してください。
(一番上部の「WPtouchの言語」で日本語に設定できます。)

 
ぜひお試しを。