WordPressのスマートフォン表示最適化プラグイン「WPtouch」

もう既にスマートフォンの時代ですね。
Webサイトも同じように、新しいものをドンドン対応していかないといけません。

私はこれまでWordpressを良く使いますが、その「Wordpressカスタマイズは得意!」と今後も言えるよう、スマートフォン対応もできないとですね。
 
そこでいつも優れているプラグインのあるWordpress。やはりスマートフォン対応のプラグインもすでに多数存在しています。

PCで見ていたらPCのレイアウト、スマートフォンで見たらスマートフォン用のレイアウトが切り替えられる「WPtouch」を試しました。

【作業手順】
(1)まずは「WPtouch」をダウンロード
http://wordpress.org/extend/plugins/wptouch/

 
ダウンロードしたファイルを解凍し、「/wp-content/plugins/」内にアップロードします。

(2)「プラグイン」のページに移動し、「WPtouch」を有効化します。

 
(3)これだけで終了
この作業をするだけで、
下記の様なPCサイトが、

↓↓↓
スマートフォン対応となります。

 
後の細かな「WPtouch」の設定は、下記のプラグインのページから「設定」をクリックして

 
下記の詳細設定ページで設定してください。
(一番上部の「WPtouchの言語」で日本語に設定できます。)

 
ぜひお試しを。

2件のトラックバック