どんな企業でも必要なもの

今日は久しぶりに
地元の交流会に参加予定です。
 
 
起業して
3年が経ちましたが、
 

 
2年ほど前は、
ほぼ自宅で仕事を
してたんですね。
 
 
一日中家に籠って仕事を
していたので、
何度か近所の交流会に
参加させて頂いてました。
 
 
今日は久々に主催者の方、
近所の交流会常連の方々に
お会いできるのが楽しみです。
 
 
地方にある企業も頑張ってます。

そして地方でも
しっかりとWebマーケティングを
考えて戦略を立てて行けば、
 
都内にある大企業にも負けない
効果を得る事はできるのです。

そのような点が
私の様な中小企業に取っては、
大きな費用をかけずに実施できる
Webマーケティングのメリットですね。

そのように中小企業が
Webマーケティングを実施する上で
確実に必要になるものが
ランディングページです。

以前もお話をしましたが、
このユーザが最初に見るページの
出来によって大きく効果が変わってきます。

このランディングページは
ただ作るだけでは
意味がありません。

2.6秒

2.6秒で良い第一印象を与え
そのユーザに必要なページだと
思わせないと行けないのです。

その為には、
ページのキャッチコピーで
あったり、その見せ方、
興味を引くためのデザイン
であったりレイアウトについても 
パターンやコツがあるんですね。
 

そのパターンやコツと言った
ノウハウは、

ページを何度も修正して
効果を確かめる事によって
ためていく事が出来ますが、

本当に時間がかかってしまいます。
それだけで一杯になってしまうんです。

更にそのページを社内にすぐに
調整できる様な人がいないと、
たくさんの効果検証が出来ませんよね。

外部に頼むと費用もかかってしまいますので、
そのようにしっかりとWebマーケティングに
取り組んで行きたい企業には
Webに強い社員が必要になってきます!

そのような方が一人いると心強いですね。
すぐにいろいろな商品のランディング
ページも作れますし、
売れるページを作って、
多くの見込み客、顧客をWEBで
集める事ができるのです。

一気に24時間働く営業マンが
増えるイメージですね。

そんな社員を雇いたくありませんか?

「そんな人を捜すのは大変」っと思ったら
いまの社員をそんなWebの専門家に
育ててみませんか?

今回弊社で実施する
「セールスWEBデザイナー養成講座」では、

WEBデザイナーとして独立したい人から、
企業のIT・WEB担当として一人前になるための
マーケティングと制作を両方熟知した
プロを育てていきます。

またカリキュラムの中には、
自分で仕事をガツガツ取る方法も
お伝えするので

新しいWEB制作事業を御社の
中に立ち上げる事も可能になるほどの
ノウハウです。

社内にしっかりとしたWEB担当者が欲しい!
っと思ったら、下記をご確認下さい。
http://homepage-seisaku.biz/com.html

無料PDFダウンロード