Google+ ハングアウトでグループミーティングを行う方法

インターネットが普及して、回線の速度も速くなり便利な世の中になってますね^^

いまではいつでもどこでもインターネットに接続して、Webサイトを見たり、メールを送ったり、などなどいろいろなサービスを利用する事が可能です。

「どこに行っても仕事が出来る!」まさにそのような世の中になってきていますね。

会議・ミーティングもそうです。
インターネットをつなげば、スカイプ(skype)等を使えばどこでも会話が出来、資料のやり取り等も簡単に出来てしまいます。

そして、このようなツールではスカイプ(skype)が最も有名かと思いますが、私は主に「Googleハングアウト」というツールを使っています。特に複数の人数でミーティングを行う場合は下記のようなメリットがあるからです。

  • 複数人でも通信が安定している
  • 最大同時9名まで参加可能
  • 画面共有(ウィンドウごとの共有/PCまるごと共有)
  • 動画共有(Youtubeを使って)
  • 寝起きのとき、スッピンの時でもエフェクトを利用して通話できるw

このページでは、Google+ハングアウトの使い方を整理してみました。

Google+ ハングアウトを使ってみよう!

(1)プラグインをダウンロード

まずはお使いのPCにプラグインをダウンロードします。
https://www.google.com/tools/dlpage/hangoutplugin
Google+ハングアウト
上記のページから、右上の青いボタンをクリックするとダウンロード可能です。
インストールの方法は、

  • 開いているブラウザ ウィンドウをすべて閉じ、
  • ダウンロードしたファイルを実行し、表示される手順に従います。

これだけで簡単にインストール可能です。

(2)Googleにログイン

Google+ハングアウト
右上のログインボタンをクリックし、

Google+ハングアウト
メールアドレスとパスワードを入力してログイン

(3)Google+のページに移動します。

Google+ハングアウト
ログイン後画面にて、右上に表示される名前の部分をクリックすると「Google+」のページに移動できます。

(4)ハングアウトのページに移動します。

Google+ハングアウト
Google+のページで左上に表示される「ホーム」をクリック

Google+ハングアウト
表示される「ハングアウト」をクリック

(5)ビデオハングアウトを開始します。

Google+ハングアウト
ページ右下に表示される「ビデオハングアウト開始」をクリックすると
さらに緑色のボタンが表示されるので、
その緑色のボタン「ビデオハングアウト開始」をクリックします。

(6)ミーティングをしたいメンバーの追加します。

ビデオハングアウトを開始すると、ポップアップで表示される下記の画面にて、
①に名前やメールアドレスを入力して、追加したいメンバーを探します。メンバーを追加したら、
②「招待」ボタンをクリックします。
Google+ハングアウト

(7)招待された人は、ハングアウトに参加します。

次は招待された側の表示になりますが、
下記のようなメールが届くようになりますので、そのメール内の
「ハングアウトに参加」をクリックします。
Google+ハングアウト

そうすると表示されるポップアップ画面にて
「参加」ボタンをクリックします。
Google+ハングアウト

そうすると、お互いのポップアップ画面にて
ビデオ通話が開始できます。
Google+ハングアウト

人数を増やしたい場合は、メンバーの追加をしていけば
10名まで追加可能になります。

(7)お互いがGoogle+にログインしていたら

下記のように、Google+にログインした状態で、
右側に表示されるメンバーの中から
ハングアウトで通話したい人を捜します。

①通話したい人をクリックし、
②表示される「ビデオカメラ」のアイコンをクリックします。
Google+ハングアウト

そうすると、通話を申し込まれた人の画面は下記のようになりますので、
「応答」を押す事で、ポップアップ画面が表示され通話が開始になります。
Google+ハングアウト

はじめは面倒と思う人も多いですが、慣れれば簡単です。

よく使うボタンの説明

ここでは、メンバーでミーティング中によく使うと思われるボタンの説明を致します。
この機能を使いこなして、ミーティングをスムーズに進めましょう!

よく使うボタンは赤枠部分です。
Google+ハングアウト

まずは右側にある赤枠の
「メンバー追加」「通話終了」は、その名の通りですね。

メンバーを追加したいと思えば「メンバー追加」のアイコンをクリックし、そうするとポップアップ画面が表示されるので、そこで、メールアドレス等を入力して追加していきましょう。

ミーティングの終了時には「通話終了」の赤い受話器のアイコンをクリックするだけで終わる事が出来ます。

  • チャット:文字情報をメンバーに送りたいときに使います。
    「このページ見て」っとページのURLを送ってみたりする等の使い方ですね。
  • 画面共有:お互いのパソコン上の画面を共有できます。
    ワードやエクセル等のファイルを見ながらミーティングを進めたいときに有効ですね。
    ファイルごとに表示させる事が出来るのが便利です。
  • キャプチャ:その場で写真を撮ったり画像の共有が可能です。
    その名の通り、画像の共有ですね。
  • エフェクト:自分の顔を装飾できます。
    寝起きのとき、ノーメイクのとき、寝癖ボーン!っとなっている時等、人にあまり見られる状態でないような時でもミーティングの必要がある時がありますよね。そんなときに自分の顔にエフェクトをかける事が出来ます。

こんな風に

その他にも動画の共有等、いろいろな使い方ができますが、
まずはGoogle+ハングアウトで会話が出来るまでの方法だけでも知っておけば、
会社のミーティング等も簡単に可能ですね。

ぜひ利用してみて下さい。

今回はグループミーティングが出来るまでの方法を説明しましたが、
さらにいろいろな使い方を知りたければ、Googleが整理している下記のページも参考にしてみて下さい。
https://sites.google.com/site/howtousegplus/hangout/hangoutmerit

無料PDFダウンロード