8月1日 サツマイモのツルの結束

DVC00265.jpg

サツマイモのツルがのびすぎていて、週末に来ると、果てしなく広がっていたツルですが、毎週畦の中央に集めるよう”返し”の作業をしていました。
 
そしてようやく今週は、ヒモでツルを結束する作業を行いました。
6mの畦で6カ所結束
相当強引に結ぶ作業です。
となりの畦のニンジンを収穫したら、新たに何かを育てるようなので、そこまでツルが伸びないようにしないとです。

愛宕ふれあい農園

8月1日 エダマメの収穫時期

DVC00264.jpg

エダマメの収穫時期は、実の大きさと、色が重要の様です。
 
写真のものはだいぶ黄色くなってきていますが、もう少し緑色の時にも収穫が可能です。
 
先生いわく、体験農園なので、いろいろな時期で収穫して、どのような字が違うか体験し、今後に活かしましょうとのこと。
何事も経験しないとですね。
 

愛宕ふれあい農園

【講義】ナスの収穫の大きさと収量

DVC00261.jpg

ナスの収穫の大きさの違いによる、最終的な収量の違いのグラフです。
 
この図を見ると小さい段階で収穫している程、最終的な収量は多くなるのですね。
 
ちなみにいま私の畑のナスは約40g(10cm)程度の大きさで収穫する事を目安にしています。最近の収穫はナスがメインですね

愛宕ふれあい農園

【講義】エダマメの品種の傾向

DVC00259.jpg

●黒エダマメ 黒豆種
特有の風味と甘み
品種:黒頭巾  濃姫
 
●茶エダマメ 茶豆種
風味豊かで食味良い
品種:福成
 
●普通エダマメ 黄豆種
品種は豊富、早生、中生、晩生とそろっている。系統選抜、交雑育種
品種:富貴、ビアフレンド、涼翠、さおとめ


これまでは「普通エダマメ」が主でしたが、近年中国の品種が入ってくるようになって、増えたようです。

愛宕ふれあい農園

【講義】通気と根の発育

DVC00260.jpg

(1株当たりの根の乾物重グラム)

種類 通気区 標準区 酸素制限区
トマト 1.12 0.65 0.51
ナス 0.54 0.55 0.51
トウガラシ 1.15 1.02 1.13
イチゴ 3.32 2.68 2.85
ソラマメ 5.83 5.33 7.10
タマネギ 0.47 0.52 0.56
ネギ 2.36 1.76 1.96
キャベツ 2.82 2.38 1.87
ダイコン 1.73 0.16 0.16

赤文字:通気効果あり、青文字:影響受けない
 
愛宕ふれあい農園

8月1日実習内容

DVC00258.jpg

診断 : トウモロコシ・ツルナシインゲン

作業 :

サツマイモ結束

エダマメ収穫(1) 通路から10株

トマト、ナス、ピーマン収穫

インゲン収穫・片付け
 フィルム(マルチ)は各自で片付け
体験学習 : 1年グループ


農村の多い流山市や柏市では、補助によりとても高機能な処理機を備えているため、マルチなどのビニールも施設にて処理可能
専門の業者に処理を頼むと高額になるので、なるべく市の施設を利用すると良い

愛宕ふれあい農園