5月16日 ニンジン引っこ抜き事件発生

DVC00109.jpg

今日も日曜日なので、午前中に畑に行ってきました。

まずは先生の講義を聞いて、その後高橋さんの畑で今日の作業の実演の見て、、、その後 畑1年生が集まっての体験学習。
この間約1時間ぐらいになるので、一緒に行っている子供が暇になってきたみたい。。。「先に畑に行ってていい?」っと言い、私たちが講義を聴いている間、私たちの畑の区画に先に行きました。
 
いつもは全く手伝わずに、近くの川などで遊んでいるのに、今日は何だか雑草を先に行って抜いていて、「お手伝いができてエライなぁ」っと後でほめてあげようと思い、本人も「後で褒められるかな」っと思っていたのでしょう。
 
講義が終わって畑に行ってみると、なんと!ニンジンが。。。
先週のブログで、雑草とニンジンの区別がつかないと書いていたのですが、やはり今週になってもわかりずらく、さらに子供はニンジンの事など全く気にせず雑草と思って、半分以上抜いてしまっていました。。。
 
子供は雑草抜きを手伝って褒められると思っていたのでしょうが、母親の「あれ!これニンジンじゃない?」の一言で、焦ってこっそり逃げ出しました。
おおおおお、パートナーのSさんスミマセヌ。

先生に相談して、新たにあまっていた種をもらって播かせてもらいました。。。

愛宕ふれあい農園

無料PDFダウンロード


コメントを残す




添付画像は、JPEG形式でお願いします。