【講義】サツマイモの特徴

DVC00191.jpg

サツマイモ ヒルガホ科 南メキシコ

熱帯性、高温植物。地温10℃で生長止まる。15-35℃。高いほど生長が盛んになる。
38℃で生長がにぶる。
 
いもの肥大には、20-30℃が好適。
乾燥に耐えるが、塊根の発育のためには適当な水分を必要とする。
土質ではきわめて広く、砂土、粘土質に渡るが、それぞれ異なる適性を示す。
砂質生育が早く、いもは丸形粉質。粘質、いも長形や粉質

土壌酸度は中性からやや酸性を好む。

愛宕ふれあい農園

無料PDFダウンロード


コメントを残す




添付画像は、JPEG形式でお願いします。