【講義】除草剤の利用

DVC00275.jpg

除草剤の利用
栽培面積に対する使用割合
 
高いもの
 タマネギ 80%
 パセリー 15.3%
ニンジンニンイク、ミツバ、イチゴ、ナガイモ、レタス、セルリー、キャベツ
 
除草剤の主なもの(雑草に対し選択性高い)
ニップ、トレフラン、プロメトソン、パラユート
 
雑草の種類
全国共通は20-30種類
メヒヒバ、スベリヒエ、カヤツリグサ
タデ類、シロザ、ヒエ類 ノビエ
ツエクサ、エノキグサ、ハコベ、ナズナ

 

愛宕ふれあい農園

無料PDFダウンロード


コメントを残す




添付画像は、JPEG形式でお願いします。