レスポンシブ・ウェブデザインとは?

レスポンシブ・ウェブデザインとは?
 
スマートフォにゃタブレット型などのたくさんのデバイスがある昨今、
それぞれによってブラウザ・ウィンドウのサイズが異なるため、
Webサイトもそれぞれのサイズにマッチした形のものを用意しないと
いけない時代になっております。
 
 
そこで注目されているのが、「レスポンシブ・ウェブデザイン」
ウィンドウサイズに合わせて、自動的にページのデザインを最適化する技術を「レスポンシブ・ウェブデザイン」と呼びます。
 

メリット
・コンテンツの更新が1回で済む
・CSSだけで実装するので開発も容易!
・単一URLとなるので、SEO的にもメリットが!

実際の動きを動画で作ってみました。

 
  
ウィンドウのサイズの変更でレイアウトが変わりますね。
 
  
2012年6月2日現在 弊社サイト・当ブログもレスポンシブ ウェブデザインに変更しました^^
http://seeds-create.co.jp/
http://tsunoda.biz/
 
 
今後の更に予想されるスマートフォンの普及には欠かせないWebデザインとなりそうですね。
自社サイトのスマートフォン対応をお考えの方ぜひお問い合わせください^^
http://seeds-create.co.jp/contact/
 

無料PDFダウンロード


1件のトラックバック